只見線車内でノートPC

tadami201

 先月につづき、只見線に乗車。取材は終わったが、小出行き最終列車に乗ると、すでにあたりは真っ暗だ。残念ながら車窓は楽しめないので、リュックからノートパソコンを引っ張り出し、作業を少しでも進めておくことにした。

 時間の有効活用は大切である。

コメント

  1. たごしぽ より:

    「作業」……?

  2. 小倉沙耶 より:

    志村ー!
    壁紙!壁紙!

  3. かんりにん より:

    只見線で読む、雛見沢の物語。
    実に良い選択だったと思いますが、何か?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA