iPhone(笑)、購入。

iphone001

 ええ、ええ、笑ってください。何も反論はいたしません。

 ソフトバンクとアップルの策略にまんまと乗せられ、気づいたら契約していましたよ。

 この前レポートした、「iPhone for everyone」を利用した形だが、販売店ではいっそう安くなっていた。

 今回のキャンペーンは、こういうことだ。

「毎月、iPhone端末のローン代として1760円を2年間、合計4万2240円払ってください。そうすれば、月々の基本料や通話料、データ通信料から毎月1280円、2年間で合計3万720円値引きします。だから、実質1万1520円でiPhoneを買えますよ(16GB版の場合)」。

 ところが、実際の販売価格は、もっと安くなっている。

「本来は、iPhone端末のローン代として、毎月1760円を2年間、合計4万2240円払っていただかなくてはならないのですが、契約の時に一括で払ってくれるなら、2万9800円に値引きします。そうすれば端末のローン代はかからず、2年間、毎月1280円の値引きだけが受けられます」。

 毎月1280円値引きということは、実際に毎月負担する金額は、4425円ということになる。端末代の一括払いは大変だが、5000円は商品券で返ってくるし、これなら無理なく負担できそうだ。

 ……と、いうわけで、東京近郊の某ソフトバンクで契約してきたのが、日曜日。

 言い訳がましいようだが、僕がiPhoneを購入したのは、目先の安さに目がくらんだ、ということでは決してない(笑)。iPhoneに、ある特筆すべき機能があることを知ったからだ。それは、何か。

 韓国語の読み書きに、デフォルトで対応。

 これが、思った以上に強力だった。続きは、次回。

コメント

  1. エモやん より:

    いらっしゃいませ(笑
    しかし、これまで不具合と戦いながら
    高いお金を払っていたユーザー(自分含む)に
    あまりにもひどい仕打ち…
    まあ、価格分は使っているので
    ぜんぜん構わないんですけどね。ええ。

  2. OBA3 より:

    おお、買ったんですか…って、
    栗原さん、いったいどれだけ携帯持ってるんですかwww
    …とりあえず、お仕事での活用が中心ぽいので、頑張って有効活用してください。

  3. 書記長 より:

    OTL

  4. かんりにん より:

    エモやんどの
    いやいや、1年近く長く活用できたわけですから、いいではないですか。
    OBA3くん
    それを言われると辛い……(笑)。
    解約もけっこうしてるんですが、
    今は回線契約として残っているのは、ドコモ、ソフトバンク×2(うち1回線は親に持たせている回線)、イーモバイル、ウィルコム、といったところです。
    このうち、ソフトバンクの1回線とウィルコムは、いわゆる8円ケータイです。
    ウィルコム使ってないな(笑)。
    書記長
    ようノシ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA