C101PAとtp-linkルーターの相性

Screenshot 2019-07-15 at 11.50.44 - Edited

C101PAで5Gに接続

ChromebookのC101PAは、小さく軽くてキビキビ動き、キーボードも使いやすいという素晴らしいモバイルノートだが、最近困っているのが、tp-link製Wi-Fiルーターとの相性の悪さ。NECのルーターがすぐにパケ詰まりを起こすので、AmazonのタイムセールでArcherA10(AC2600)を購入したのだが、これがC101PAと「だけ」、相性が悪いのだ。

とにかく、全然スピードが出ない。高速なはずの5Ghz帯で接続すると、上のように200Kbpsという絶望的な速度になる。iPhoneやMACなら、多少混雑していても1000倍の200Mbps前後、空いている時間帯なら400Mbpsくらい出てくれるにもかかわらず、だ。

IMG_3918

iPhone8Plusで5Gに接続

最初は、2.4Ghz帯も実用に耐えない遅さだったが、先週ルーターのファームウェアをアップデートしたところ、こちらは20〜40Mbpsと、なんとか実用に耐える速度が出るようになった。それでも遅いが、ChromeOSをつかうぶんには支障ない速度だ。

Screenshot 2019-07-15 at 11.51.48 - Edited

C101PAで2.4Gに接続

同じ場所で使用してもC101PAのみに発生する症状で、双方の設定を色々変えてみても改善しないので、端末の相性である可能性が高い。完璧なルーターにはなかなか出会えないようだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク