うしに会ってきた

さて、新年は親戚まわりなどをして、久しぶりに妻の実家の「うし」という猫に会ってきた。

2年前に鉄道ジャーナリストの梅原淳さんに拾われた猫で、最初は「牛若丸」。すぐに「うし」という名前になった。最初は女の子かと思われていたが、立派なオス。2歳になった今は毎日破壊活動に余念がない。

この猫、小さい頃からやたらと社交的で、全く物怖じというものをしない。引き取ってきた日以来、2年ぶりに会ったのだけど、ニャーニャー言って擦り寄って来る。

景vsうし

2年前はこんなに可愛かったのにねえ……と言おうと思ったら、目つきは全然変わっていなかった↓ 健康だそうでなにより。

親父んとこのピッコさんにも会いに行かなくては。

スポンサーリンク
スポンサーリンク