御前崎で懐かしの軽便鉄道展

20130817-200133.jpg

御前崎市立図書館で、「思い出の軽便鉄道展」。

静岡鉄道駿遠線の遺構や資料を収集している、阿形昭さんによる展示会だ。

20130817-200142.jpg

昭和45年までに全廃された、日本最長の軽便鉄道。

全廃から40年以上経過しているが、写真、地形図、遺構など展示は多岐にわたる。

会場は地元の図書館。現役当時を知る人たちが、懐かしそうに語っているのが印象的だった。

こういう人たちによって、日本の鉄道文化は守られているんだな、と。

展覧会は明日まで

スポンサーリンク
スポンサーリンク