中野コミュニティバス「なかのん」

20130326-014946.jpg

中野区北部に住んでいる僕は、引っ越し以来中野区コミュニティバス「なかのん」を便利に利用していた。1時間に二本しかないが、中野駅前に一本で出られる貴重な足だった。

ところが、今月15日からこのバスが大幅に減便され、1時間に一本になってしまった。

区の補助金が数年前に打ち切られ、コミュニティバスとは言っても実質は関東バスそのものだった。そして、採算が取れないからと今回の大幅減便だ。今後、もし路線廃止ともなれば、うちの周辺はいったん杉並区に行かないと区役所に行けないことになってしまう。

実際に乗ってみると、いつもほどほど混んでおり、とても不採算路線には見えないのだが…。

それにしても、引っ越して来て二カ月でバスが半減とは、話ができすぎだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク