常磐線いわき〜広野間


四ツ倉駅


草野駅


久ノ浜駅


広野駅

29日。常磐線のいわき駅以北、広野駅まで乗って来た。

東日本大震災と、福島第一原発事故によって分断されている常磐線。

南側は、ここ広野駅までの運行となっている。

久ノ浜までは本数が多いが、その先は2時間に一本くらいとなる。

久ノ浜の先で海岸沿いに出ると、線路沿いに津波の跡が一気に増えた。

家の基礎だけになった、集落のあともあった。

広野駅に着く頃には、あたりは夜になろうとしていた。

「どちらからいらっしゃったんですか?」

駅の外に出たところで、女性に声をかけられた。
南相馬市でボランティア活動をしている人だという。
年内の活動は終わったが、お世話になった人やボランティア仲間と南相馬で年を越すために来たのだという。

「一度くらいは、列車に乗り通しておこうと思って」。

駅前には、ボランティア仲間だという車が迎えに来ていた。

するぷろfor iPhone

スポンサーリンク
スポンサーリンク