今年最後の通院

Pc092715

 医科歯科大で、先週の採血の結果を聞いてきた。
 師走で相当忙しいらしく、14時の予約だったのに、呼ばれたのは16時過ぎ。今回も、ひたすら待たされた。

 血液検査の結果はすこぶる順調。成長ホルモンは、若干高めの数値だが、手術前に比べれば圧倒的に良い。それ以外は全く問題なし。先端巨大症が発見されるきっかけとなった甲状腺も、不思議なことにすっかり正常値に戻っていた。これは、下垂体腫瘍とは無関係の症状と診断されているので、不思議だ。腫瘍が発見されるように、炎症を起こしてくれていたのかもしれない。

 2時間半待って、診察時間は5分。外に出ると、早くも日が暮れようとしていた。

 年内の通院は、これですべて完了。次回は年明け、1月4日だ。

 今年は、病気に終始した1年だったなあ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク