10年前のさよなら乗車

 最近、また忙しい……というか、気持ちに余裕がなくなってきている感じ。ブログでは、ネタ切れ対策?として、むかしのデジカメ画像をいくつか蔵出ししていこうかと思います。

 第一弾は、これ。

000305130715

 んー、画質わるっ。

 2000年3月5日、東京駅。

 生まれて初めて購入したデジカメ、サンヨーSX150で撮影した「グランドひかり」。

 この日は、神の導きがあったらしく、後ろを振り返ると……

000305130820

 おおおっ、今は亡き実験車両、955形電車(通称300X)が!

 現在の、700系の原形となった車両で、写真に写っている先頭車はラウンドエッジ型955-6。反対側の先頭車はカスプ型と呼ばれ、、700系に近いカモノハシのような形をしていたそうだ。

 しかし、この日のお目当ては、300Xではなかった。

 これだ。

000305134831b

000305140627

 食堂車。

 東海道・山陽新幹線の大きな魅力となっていた、「グランドひかり」の二階建て食堂車が、この年、2000年3月10日限りで廃止されることになった。そのお別れ乗車として、名古屋まで行ってきたのである。

000305141227

 これが、当時のメニューだ。サンプル写真はかなり素人っぽさのある撮り方で、町の個人営業の洋食屋さんのよう。このときは、さよなら記念としてメニューがすべて割引価格になっており、ビーフシチューセットが2140円のところ1300円だった。

000305144344

……まあ、中身はかなり寂しさが漂っていたけれど。僕の撮り方も、かなりしょっぱいな(笑)。

000305155927

 「グランドひかり」は、二階建て車両が4両もあった。窓も大きかったし、良い時代だったなあ。もう、10年か。

000305160127

 日本の大動脈として、効率を優先するのもいいけれど、いつかまた、あんな「旅を楽しむ新幹線」が生まれてほしい。せっかく、抜群の車窓風景があるのだから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク