福田総理辞意表明

Shanghai01

 上海のホテルに到着し、たった今テレビをつけた。ら。

 福田総理大臣が、辞意を表明。

 安倍総理の時もそうだったが、あまりにも突然で、驚いた。廊下に出て、これから部屋に入ろうとしている参加者の人に、「福田総理辞任だって!」と伝えてしまった。

 福田総理は、良くも悪くも真面目な人だった。全体のトップというよりは、調整役、裏方のほうが合っていたのかもしれない。官房長官時代は、とても誠実な人と感じていただけに、残念だ。

 それにしても、あまりにも突然の辞任劇。いくらなんでも、政権をいきなり投げ出すような人には見えない。あるいは、健康に問題でもあるのかもしれない。安部総理の時も、似たようなことを言った気がするけれど。

 上海の、華亭賓館にも、衝撃が走った?防災の日の夜だった。

 さて、これからお好み焼き食べてきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. かごしぽ より:

    「安倍前総理は健康問題が理由だったが、私は目が見えにくかったこと以外、健康の問題はない」と強調してました。まぁ額面どおりに受け取っていいのかどうかはともかく。それとも「目が見えにくい」というのはダブルミーニングなのかな?
     
    上海といえば、森ビルが立てたという101階の「環球金融中心」には行かれるのでしょうか。展望台は2時間待ちだそうだけど。

  2. かんりにん より:

    上海では、一瞬テレビを見ただけだったんですが、帰国して会見の詳細を見ました。なるほど、タイミング的には、今がいちばんマシということだったんですね。
    環球金融中心は、外観を眺めただけで、行けませんでした。
    ご飯を食べて、浦東側から外灘を10分眺めて、終了でした。

  3. 歩き者 より:

    主題と関係ない話しで大変申し訳ありませんが、
    手前に写っている変な建物、
    もう昔のことですが設計に関わっていました。
    アミューズメント施設として計画していたのですが、
    結局計画は頓挫してそのまま設計料もとりっぱぐれました。
    するとそれから数年後、基本的な形体をそのまま盗まれ、
    しかもかなり下品な外観に変更され、
    違う用途の建物として建っているのを知った時は衝撃的でした。
    バンドから対岸を写した写真は色々なメディアで何かと目にする事が多いのですが
    今だに胸の痛くなる思い出です。(苦笑)
    (最新号の文藝春秋の表紙にもなっていました)