旅するネコ

0035
「また会うたな」

 関西本線に乗っている。

 朝の、下り加茂行き。単行で込み合う車内でふと見回すと、落ち着き払ったネコの姿が目に入った。

 列車の揺れやざわめきを怖がることもなく、乗客の一人として旅するネコ。

0033_2
「乗車券もあるで」

 お供の人に聞くと、三重県の某駅から京都に住む家族に会いに行くのだとか。普段は車だが、今日は路面が凍結しているというので列車にしたそうだ。そこで、東京から来た僕と出会った。これも何かの縁だろう。

 齢10歳になる彼……ニャンゴくんと柘植駅で別れ、僕は月ヶ瀬口に向かった。

 そして、その帰り道。亀山行き列車の中で、また彼と再会したのである。一期一会と言うけれど、縁というのは不思議なものだ。

0034_2
「汽車旅はええなあ… ロングシートでなけりゃなあ…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. やまっち より:

    帰りにも会ったのですか!すごい偶然ですね。
    落ち着いた顔、なごみます

  2. しのPー683 より:

    月ヶ瀬口お疲れ様でした。
    ケースに入れなくても乗せてもらえるのですね。

  3. かんりにん より:

    やまっちさん
    亀レスすみません。帰りもばったり会ったんですよ。
    おじさんともずいぶん喋りました。
    しのPー683さん
    僕も経験ありますが、地方だとわりと緩いようですよ。