仕事の現状をたらたら書く

1月からコツコツと入校を続けてきた某ガイドブック。
256ページのうち、僕の担当は約200ページ。
なんとか、150ページまで来た。
かんたんなページから始めたので、だんだんペースが遅くなってる。
でも、さっきデザイナーさんに「(そちらに作っていただくページは)あと22ページです」と伝えたら、ちょっと先が見えてきた気がした。
なんとか、今月中には終わるかな。
 原稿を書いたり、レイアウトのラフを描いたりするときは、それなりに本のコンセプトに従って内容を考えるのだが、正直全体にちゃんと気を配っていない。最初にきめた台割(ページ割り)に従い、できそうなところから場当たり的に作っているという感じ。もっと、ページごと、企画ごとの相関関係や使い勝手に気を配らなくてはいけないのだが。優秀な二人のデザイナーさんに助けられているという感じだ。
 友人から頼まれていた女性誌の記事は入校完了。のはず。原稿は送ったが、忙しいらしく返事がない。
 もう一冊の企画は、遅々として進まず。きわめて手軽な、負担のかからない企画だったはずが、サンプル原稿を持って行くたびにだんだん内容が変わっていく。
 ここしばらく、ほとんどカメラをさわっていない。そろそろどこかへ行きたいのだけれど。
 明日は、南行徳行って、大久保に戻って、八丁堀に行く。

スポンサーリンク
スポンサーリンク