韓国カシオ、本格的日韓・韓日辞書搭載の電子辞書発表

0100.jpg
 カシオ製電子辞書の、韓国における流通を担うヘンナン通産(www.cview.co.kr)は、英韓・韓英辞典はもちろん、国語辞典、漢字辞典から日本語辞典まで、韓国最大15もの有名辞典を収録した電子辞書、「EW-K3000」を発売すると、16日発表した。
 EW-K3000には、「時事エリート英韓・韓英辞典」、「オクスフォード英英辞典(Oxford Advanced Learner’s Dictionary)第6版、「ニューオクスフォード英語類義語辞典(New Oxford Thesaurus of English)」、「斗山東亜プライム日韓・韓日辞典」、「斗山東亜新国語辞典」、漢字辞典、TOEIC-TOEFL単語、「困ったときの英会話」、「旅行日本語会話」、「イ・ボヨン英会話辞典」などのコンテンツが収録される。
 とくに、電子辞書としては初めて韓国語のカナで日本語の五十音を直接入力する機能を装備し、日韓・韓日辞典は全22万語を収録した(従来の電子辞書に搭載されていた「斗山東亜メトロ日韓・韓日辞典」は全14万3000語)。また、国内最大の60万語もの英語類義語辞典が搭載され、串刺し検索機能、日本語50音表、48ドット高精細フォントなどの新機能が追加されている。メーカー希望小売価格は29万5000W。チェ・ピョンクォン理事は、「今回発売するEW-K3000は、既存の英語辞書に日本語機能を大幅強化し、英語と日本語の学習者たちに最適な電子辞書」、「この商品によって、国内電子辞書市場で30%のシェアを獲得することが目標」と述べた。
元の記事:Daum News/MoneyToday 2004.2.16 10:23 (韓国語)
EW-3000公式サイト(韓国語)
 と言うわけで、ついに登場したカシオの新型電子辞書。
 今まで、日韓辞典を収録した電子辞書というのは、実にお寒い状況だった。日本で正式販売されているモデルはひとつもなく、韓国に数機種あるだけ。しかも、どれも収録されている辞書が「斗山東亜メトロ」という携帯サイズの辞書で、収録語数が絶対的に足りなかったのだ。
 本当は、韓日辞書の最高峰とされる「小学館朝鮮語辞典」の韓国版、「NewAce辞典」が収録されていれば言うことなしだったのだが、まずはフルサイズの韓日・日韓辞書が収録されたということで良しとしよう。これは買いだ。欲しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク