京急鉄道フェア

Image_7f595a4

年末の話を少々。

27・28日は、上大岡京急百貨店で開催された鉄道フェアに行ってきた。ジオラマ展示とグッズ販売が中心で、コレクションの趣味がない僕にとっては、トークイベントのほうがお目当てだ。最近は、日頃お世話になっている方々への挨拶の場となっている気もする。

27日の午後は、昨年に引きつづき、豊岡真澄さん、久野知美さん、桜井せなさんによる「鉄道女子会2015」が開催。開始10分前に会場に入ったら、昨年比3割増しくらいの人でごった返していた。かつては、「鉄道をテーマにした女子トーク」自体が珍しい雰囲気だったけど、今やすっかりお馴染みとなった感じ。トークの最後に、桜井せなさん第二子のおめでたが発表。おめでとうございます。

Image_4f102cb

終了後は、京急キャラクターのけいきゅんと、ゆるキャラグランプリで優勝した栃木県佐野市のさのまるのフォトセッション。東○鉄道のほうが縁がありそうなさのまるが、なぜ上大岡にいるのかは最後までナゾだった。

S_3664650737551

翌28日は、午前中「たび鉄部」の打ち合わせをしてから、東京を大横断して再び上大岡へ。「新・鉄子の旅2015年忘年会」を見物。2014年に連載が終了した「新・鉄子の旅」最後のイベントだ。東日本大震災が発生するなど、難しい連載だったけど、連載終了から1年が経過してもこれだけのファンが集まるのだから、やはりすごい。このメンバーでは最後のイベントとあって、感極まっているファンもいた。

鉄子の旅忘年会

鉄子の旅忘年会。左から横見浩彦氏、女優の村井美樹さん、漫画家のほあしかのこさん、編集担当のカミムラさん、鉄子の旅初代担当(現サンデーGX編集長)のイシカワさん

終了後は、トラベルライター改め鉄道ライター(笑)の横見浩彦さんらにひと言くらい挨拶しておこうと楽屋へ。出演者でもないのに、関係者面して楽屋に入っていくのは申し訳ないので軽く挨拶だけして失礼しようとしたら、横見さん。

「あれ?もう帰っちゃうの?椅子余ってるからいれば?」

せっかくなので、お言葉に甘えると、今度は急に元気になって

「カゲリは打倒横見でやってっから! ライバルだから!」

では、そろそろ失礼します。横見さん良いお年を。

「帰っちゃうの? 赤福あるから食べれば?」

なんだか寂しがり屋の?横見さんでありました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA