新大久保「さんぱ家」で鉄の会

P5130238

 最近、忙しいフリをして更新していなかったことを反省中。

 昨日、13日は、タレントの田中いちえさん、アナウンサーの久野知美さんといった、鉄道方面の知人たちと新大久保「さんぱ家」で韓国料理の会。

 オオゼキタクおじさんも、打ち合わせの後、駆けつけてくれたよ!

 田中いちえさんが大の韓国ファンということで実現した今回の食事会。

 「さんぱ家」は久しぶりだったけど、相変わらずサムパプ&サムギョプサルが美味しい店だった。

 途中、番組制作会社SPボーンの田中ディレクターが、TBSの番組で取り上げた韓国の「飲む紅酢」が話題になり、1本いただいてしまった。

14_16_05_46

 チョンジョンウォンといえば、コチュジャンなども出している、韓国で非常に有名な食品ブランド。中でも「飲む紅酢」は、主にざくろ酢を使った健康ドリンク。水や牛乳などで割ると、すっきりした甘さと酸味でおいしくいただける。

 鉄道方面の知人から、チョンジョンウォンの飲む紅酢をご紹介いただけるとは。

 最近、韓国方面のつながりと鉄道方面のつながりが、ちょっとずつ融合してきている気がする。

 19時過ぎからはじめて、気がつけば23時。今朝はちょろっと二日酔いだ。

コメント

  1. yotinmo より:

    こんにちは、八栗ポカさんナビトークでは、興味深いお話しありがとうございました。韓国の地方へはほとんど行ったことがないのでDEEPなお話に興味津々でした。
    「飲む紅酢」って韓国では有名なのですね。
    私は最近チョン・ジヒョンさんがCFに出たことで知りました。
    日本でもかなり飲まれているのでしょうか??

  2. かんりにん より:

    yotinmoさん
    こんにちは。先日はありがとうございました。
    飲む紅酢、韓国では相当宣伝に力を入れているみたいですね。
    日本では、まだまだこれからという感じですが、とても飲みやすいのでだんだん人気が出ると思います。「酢」というと、きついイメージがあるんで、その辺うまく宣伝してくれるといいんじゃないかな、と思ったり。
    ぜひ、一度飲んでみてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA