「新幹線の車窓から」VS「機動戦士ガンダム」

等身大ガンダム 静岡で再び大地に立つ

 アニメ「機動戦士ガンダム」の放映30周年を記念して、今年7月に東京・台場に展示された高さ18メートルの等身大ガンダムが来年7月、静岡市葵区のJR東静岡駅前に移設されることが22日、関係者への取材で分かった。
(中略)
 移設場所は、イベント会場などに使われていた同区長沼の市有地(約2万5千平方メートル)で、近くを通過する東海道新幹線の車窓から展望できることなどから、選ばれた。(産経ニュース2009/12/23)

「新幹線の車窓から」「ガンダム」。

なんかいろいろ書こうかと思ったけど、もうこれだけで十分です。

時速270kmで走行中の「のぞみ」から、RX-78を撮影……。わくわくしますな。「はやい!はやいよ!」なんて、テンプレ通りの発言をしてみたり。

まあ、個人的には、RX-78よりは「ランスロット」「紅蓮弐式」「篠原98式AV」のいずれかがよかったんですけどね。

楽しみです。

コメント

  1. twins@セントラム開業日の富山 より:

    さすが、新幹線の車窓に関しては情報が早い!(笑)

  2. やまっち より:

    98式AVに私も一票!でもAVだったらなおさらお台場の方が似合いますね
    富士山の他にも車内シャッター音増えそうですね

  3. 栗原 景 より:

    twinsさん
    たまたま、GIGAZINEで目にしたもので(笑)。
    やまっちくん
    レイバーもいいけど、富士山に近い静岡なら、ナイトメアフレームですよねぇ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA