カフェカーでゲラを受信

1402

さて、清凉里駅12時発「ムグンファ」で、江陵まで 6時間44分の旅。

その途中で、日本の出版社からゲラ出校の連絡が来てしまった。あちゃー、このタイミングか。

今日は江陵泊まり。江陵市街、特に駅周辺は旧市街で、今ふうの宿泊施設はあまり見かけなかった。駅前には、今どき珍しい旅人宿(ヨインスク)の長屋があり、ディープなアジアっぽい空気を醸し出している。

もしかしたら、部屋でネットにつなげるモテルがない可能性もある。さて、困った。

そこで、とりあえずpdfで送ってくれたという、ゲラを受け取ることにした。向かったのは、4号車のカフェカー。昨年9月に食堂車が全廃された後、主要列車に連結された多目的車だ。

ここには、500Wで15分動かせる、PC端末がある。携帯電話網を使ったネット利用が可能で、WindowsXPなので、日本語サイトの表示も可能だ。ただし、コントロールパネルが制限されているので、入力はできない。

1401

嬉しいことに、USB端子もふたつ付いているので、ウェブメールから添付ファイルをダウンロードし、USBメモリにコピーという作業が簡単にできた。しかも、太白山脈の山の中というのに、3Mbpsちかい速度が出ており、約1MBのファイルを、4秒ほどでダウンロードできた。

自席に戻ってノートPCの電源を入れると、ばっちりファイルを開くことができた。

このカフェカー。カラオケルームなどは意味不明だけれど、なかなか便利だ。ちゃんと、ここで軽い食事や飲み物をいただけるのもいい。

もっとも、江陵に着いてみると、駅から少し歩いたところに新しめのモテルがあり、きっちり部屋でネットを使うことができたのだけれど。

1403

では、これから仕事します。

コメント

  1. ホドガジャ より:

    江陵、交通の便が良くないこともありナカナカ行けませんが、いい所ですよね。
    名物のスンドゥブや海産物も抜群に美味しいですし^^v
    ちなみに、仕事で使うにはイマイチですが、江陵は海側に行くと民泊も多いですよ~。

  2. 320 より:

    ちょうど先週くらいから、「世界の車窓から」で韓国の鉄道をやっていました。
    KTXから始まって、清涼駅~、韓国1周をやっていますよぉ~

  3. ちょっと早く起きた朝。

    仕事の前にちょっとだけ有意義な時間を過ごすなーんてことをしてみました今日はお友達と品川で待ち合わせて『朝カフェ』

  4. ホドカジャさん
    今回の旅では、なぜか江陵に2回も行きました。
    スンドゥブマウルには行けませんでしたが、いいところですよね。今回はチョングッチャンをいただきました。
    泊まり自体は、民泊でもいいんですが、最近は部屋にネットがつながっていることが必須条件になっちゃってます。
    320くん
    なんか、10月まで韓国特集らしいですね。
    ヘランなんかも出てくるみたいですよ。
    さすがに、両元駅は出てこないと思いますが……。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA