【記事】鉄道・運輸機構だより〜九州新幹線

もうひとつ。先日公開された、鉄道・運輸機構だより62号に、九州新幹線のレポートを書きました。全線開業から8年が経過した九州新幹線がもたらした変化を前向きにレポートする記事です。毎日熊本から博多まで新幹線通勤をされている、熊本県福岡事務所の方の密着レポートが中心。ご自宅最寄りの駅から同行しましたが、なるほど、博多がこんなに近いとはという感じ。感覚的には、八王子から都心に通勤しているくらいの印象でした。

朝の出勤時の取材は9時過ぎに終わり、残りのレポートは特にアポイントも取らずに自由に歩いています。新鳥栖、筑後船小屋の観光案内所の方々が、なかなかいいコメントをしてくれたのが助かりました。それにしても、新鳥栖の豪雨は辛かった……。

このほか、熊本県宣伝部長のスザンヌさんへもインタビュー。スザンヌさんはとても気さくな方で、急なオファーだったにもかかわらずとても丁寧に答えてくださいました。

PDFですべての記事を読めますので、ぜひ見てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク