昼は日清焼きそば

お盆も終わり、本格的に仕事が再開……ということで、今日は家にこもっていました。

昼は僕が唯一得意にしている、日清焼きそば。この前、家に日清焼きそばがたくさんあることを忘れて、明星焼きそばを買ってしまったために、精々消費しなくてはなりません。

ファミマのカット野菜を半分と、この前残して冷凍しておいた豚肉を具にします。豚肉は塩麹で軽く揉み、野菜は醤油と日本酒各小さじ1、豆板醤少々を混ぜて軽く下味をつけ、フライパンで炒めます。

肉の赤いところがなくなったところで皿にあけ(野菜のカスが残ってはいけません)、フライパンは洗わずに水230ccを入れて加熱。沸騰したところで麺を入れます。フライパンの水は、後から足したり捨てたりしてはいけません。

麺を煮込んでいる間に、もう一つのコンロで目玉焼きを作ります。ミニフライパンにサラダ油を敷いて卵を落とし、蓋をして弱火で1分ちょっと。火を止めて、蓋をしたまま蒸らします。

フライパンの湯がなくなってきたら、すこーしサラダ油を入れ、粉末ソースを入れてかき混ぜます。ソースが行き渡ったら、先程の肉野菜を投入し、強火でチリチリになるまで炒めます。

最後に青のり、紅生姜をのせ、目玉焼きをかぶせたら出来上がり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク