5月19日臨時急行「トレインフェスタ1号」にゲスト乗車します

臨時急行「トレインフェスタ」号(写真は2016年)

少し先の話ですが、5月19日(土)、東静岡・グランシップでの「トレインフェスタ2018」に合わせて運行される、JR東海の臨時急行「トレインフェスタ1号」に、ゲストとして乗車します。

JR東海1月25日社長定例会見
「静岡デスティネーションキャンペーン」プレ展開について
2019年4月から6月にかけて、静岡県とJRグループが共同で「静岡デスティネーションキャンペーン(以下、静岡DC)」を実施するのに先立ち、2018年4月1日から3か月間、プレキャンペーンを実施します。

臨時列車は全部で3本。横浜からは485系のジョイフルトレイン「華」を使ったツアー専用の快速「静岡トレインフェスタ」号が、熱海・名古屋からはそれぞれ373系を使用した臨時急行「トレインフェスタ」号が運行されます。

そして、東静岡へ向かう列車には、それぞれ案内役のゲストが乗車します。

横浜駅発の快速「静岡トレインフェスタ」号には、ホリプロマネージャー南田裕介さん。

名古屋発急行「トレインフェスタ2号」には、女子鉄アナウンサー久野知美さん。

でもって、熱海発「トレインフェスタ1号」は、何故か僕、栗原景が乗車して案内することになりました。

案内役、ということになっていますが、車内で何をやるかは検討中。僕は知名度がありませんから、うるさくならない程度に、丁寧に車窓風景や静岡の鉄道の魅力を紹介していこうと思います。

模型の町・静岡らしく、鉄道模型を中心に様々なイベントが行われる(2016年)

さて、5月19・20日にグランシップで開催される「トレインフェスタ」は、模型の町・静岡らしく、全国の鉄道模型愛好家が集まっての模型運転会を中心に、ミニSL運転会や静岡県内駅弁即売会、トークショーなど、様々な催しが行われます(2018年の詳細はまだ未定)。レールファンだけでなく、家族連れで楽しめるイベントなので、ぜひ遊びに来てください。また春になったらお知らせします。

※品川発じゃなくて横浜発でした。失礼しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク