市川市民納涼花火大会

Magistoで作成

韓国から友人のキムガンシク親子が遊びに来たので、土曜日は江戸川で行われた市川市民納涼花火大会(江戸川区花火大会)に案内した。

推定動員数100万人超という日本有数の花火大会だけど、広大な江戸川河川敷で開催されるので、比較的ゆったり見られる花火大会だ。特に市川市側は穴場感がある。

レジャーシートを敷けば、寝そべって見られるのがいい。

ガンシクとは、昨年9月に水原で会って以来だ。あのときは、家族全員が来てくれて、水原の有名焼肉店ですっかりご馳走になった。

今回は、東京駅で会った時点から、交通費を含めて全部僕ら持ち。特に申し出たわけでもないし、向こうも変な遠慮はない。

遊びに行ったらもてなされ、遊びに来たらもてなす。これが基本だ。妙な押し問答やら気遣いがいらないので、むしろ楽だ。

ガンシク親子は、翌日は快晴のスカイツリーにのぼり、週明けに名古屋経由で飯田市の「人形劇フェスティバル」に向かった。京畿道観光協会の日本担当として知り合ったが、今は彼は人形劇団のディレクターだ。

日本の夏をたっぷり楽しんでくれるといいな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク