定点観測20110530

1年ぶりの、明洞の定点観測です。今回の撮影は、5月30日。前回の2010年4月5日から、約1年2カ月ぶりの撮影です。

いつものように、古い順に掲載します。

J0001
2003年5月19日
  ↓
(3年)
  ↓
J0002
2006年5月13日
  ↓
(7カ月)
  ↓
M0102
2006年12月20日
  ↓
(1年4カ月)
  ↓
D1001
2008年4月4日
  ↓
(1年3カ月)
  ↓
Teiten090706
2009年7月6日
  ↓
(9カ月)
  ↓
Img_1759

2010年4月5日
  ↓
(1年2カ月)
  ↓
P5300074

2011年5月30日

 ご覧のように、2009年以降、明洞はだいぶ落ち着いた状況にあるようだ。左手前の店はケータイショップとなり、iPad2を大々的に販売していた。

 右手前のコンバースは、1~2年に1回移転を繰り返しており、徐々に北進している感じである。来年あたりは、撮影ポイントの背後にまわるのではないだろうか。

 毎度お馴染み、忠武キムパプは看板を一新。なんだか安っぽくなってしまった。

 そういえば、ここ数年、明洞から姿を消していたマクドナルドが、北側、明洞トンカツの並びに復活。1人用の席を備えた、今風のマクドになっていた。P5300069

 2階がスタバとはねえ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 街の定点観測はおもしろいですね[E:coldsweats01]
    当たり前ですが、中央の木と後ろに見える南山だけは変わらないところがいいです[E:sun]
    新大久保のめまぐるしい変化を定点観測で捉えている方もいるんでしょうか、そちらも気になります。