今年最初の破壊神

どうも、降臨されたらしい。

被害に遭ったのは、「Advanced/W-ZERO3[es]」。WILLCOMのPHS、スマートフォンだ。

昨日あたりから、操作していると勝手に通話モードになってしまう。

だんだん症状は悪くなっており、今日の夜からは勝手に通話を開始(受話器からプーと音がする状態)するようになってきた。

そのうち、破壊神様は誰彼構わずイタ電を始めるのではあるまいか。

バックアップをとって、フォーマットをかけても症状は変わらない。どうやら、ソフトの競合などではなく、ハード的な問題のようだ。

購入から半年。毎日非常に酷使してきただけに、仕方がないとも思う。VALUEサポートに入っているので、おそらく無償で修理してもらえるはずだ。

しかし、端末の代金はあと1年半払わなくてはならない。使っている分には、利用料金から端末代相当分が割り引かれるので、実質的な負担は少ないが、もし完全に壊れて買い換えとなれば、端末代の残り+機種変代で、かなりの負担になる。

 この端末、本当にあと1年半ももつのだろうか……。

 え、イーモバイル? なんですかそれ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 川崎大師のハナシ出会い