時刻表検定どうしよう

ごめんなさい。僕は嘘をつきました。

「時刻表検定の準備に余念がない」なんて書いたが、実は何もやってない。ていうか忙しい。

来週、地方取材が入ったので、今週中に溜まっている原稿やゲラを片付けなくてはならない。だが、こういうときに限って、締め切りが集中する。

いや、「東京本気の韓国料理店」の制作に集中していて、他の仕事を待ってもらっていただけなんだけど。

まあ、日曜の午前中だけだから、クイズ大会として受けてこようとは思うけど。

DSの検定ソフトでも買ってくるかな。

たぶん、絶対誰かさんには勝てません_| ̄|○

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. たま より:

    ご苦労様です。
    韓国料理でしたら、そのうち大阪の本も。(^^;
    検定。
    してみないとわからないですよ。
    時刻表検定の内容は、
    普段、時刻表を見ている人が強いですよ。
    某所でテストを受けましたが、ボロボロ。
    だめかもしれない・・・。だめだと思う・・・。

  2. かんりにん より:

    たまさん、お返事が遅くなりました。
    検定、まあクイズ大会のつもりで受けてきます。
    本番は来年ということで。
    明日、起きられれば、ですが(笑)。

  3. 彗星 より:

    お疲れ様です。
    僕も、なーんの対策もせずに試験に臨みます。
    「クイズ大会」その開き直りが良い結果を生み出すかもしれませんね。
    検定試験。 僕は、当たって砕けてきます。