あなたのココログが書籍になる…?

ココログが、コンテストやってるらしいですね。
最優秀賞にあたる「ココログブックス賞」を受賞すると、そのココログを単行本として出版してくれるのだとか。通知がきたので、要項を一応見てみましたが、
> 作品を単行本とし出版する(作者費用負担なし)
って、どういうことなんでしょもしかして、自費出版扱いなのかなあ。印税はどうなるんでしょうね。もしかして、副賞のフォトショップセットだけだったりして。
仮に本の価格が1000円で、6000部刷ったとしても、通常印税は60万円(税引き後54万円/印税10%の場合)発生するわけなんですが、商品はわずか20万円相当。うーむ。
「作者費用負担なし」ていう言葉に、「本にしてやる」っぽいニュアンスを感じちゃったのは僕だけでしょうかね。
もし、ここから「日本版猟奇的彼女」みたいなベストセラーが出たら、どうなるのかな。やっぱり、「およげ!たいやきくん」の子門真人状態でしょうか。
しかし、フォトショップセットか……。ちょっとほしいな……(邪)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク