対馬へ

なんか,博多には2泊3日もいた。
これから,夜行フェリーで対馬へ向かう。

対馬は釜山までわずか50km,チェジュ島より韓国本土に近い国境の島だ。
昔から良田に恵まれず,飢えた島民が朝鮮半島で海賊行為をはたらくなどしたため,室町時代以降,李氏朝鮮政府が米の援助などをしていた。そのため,室町・江戸幕府と朝鮮王朝の双方に服属する形となり,今も朝鮮ゆかりの遺跡が数多く残っている。それを見に行き,ついでに日本最短の国際航路,比田勝-釜山航路に乗ってみようというわけだ。

今日まで九州地方は快晴だったが,明日から下り坂とのこと。僕の雨男ぶりは健在だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク