HONEYBEE4 復活

HONEYBEE4(左)とHONEYBEE5(右)

HONEYBEE4(左)とHONEYBEE5(右)

ウィルコムのPHSは、昨年3月にHONEYBEE5(右)に機種変更していたのだけど、今日10カ月ぶりに、前に使っていたHONEYBEE4(左)に戻した。長年携帯を使っているけど、以前の機種に戻すのは初めてだ。

といっても、5がダメダメな端末だったわけではない。それなりによく働いてくれたが、小さなボタンを長押ししてロックするのが合わなかった。ストレート端末なので、ロックしないとポケットに入れた時などに誤発信してしまうことがあるが、5にしてからはしょっちゅう忘れて、色々なところに無言電話をかけてしまっていた。

HONEYBEE5のロックキー。爪の先で長押しする。

HONEYBEE5のロックキー。爪の先で長押しする。

HONEYBEE4のロックキー。スイッチを上にスライドする。

HONEYBEE4のロックキー。スイッチを上にスライドする。

4なら、操作ロックはスライドスイッチなのでワンタッチだし、忘れることがない。スマホ連携や防水はなくなったが、僕にとってはこちらの方があっていたようだ。

購入してから丸3年がたったHONEYBEE4だが、もうしばらく働いてもらおう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA