レノボ・拡張保証サービスに加入

Img_0847

 今、外出先と自宅でメインに使っているノートパソコンは、レノボのThinkpadX200s。昨年春に、14万も出して購入した、高機能なモデルだ。3~4年は使うつもりで、ちょっと思い切って買った。

 そのThinkpadも、まもなく購入から1年。標準保証の期限が近づいて来たので、レノボの特徴である拡張保証サービスに加入した。

 これは、所定の料金を支払うことによって、PCの保証期限を延長、あるいは保証内容を拡張してくれるサービスだ。

 僕は、4年間の拡張クーリエサービスに加入した。通常は、3万7000円くらいかかるが、ちょうど30%割引のキャンペーン期間中とかで、2万6000円ほどになった。

Img_0885

 4年間といっても、標準の保証期間を含むので、実際に延長された期間は3年、つまり2013年の春までだ。そして、「拡張クーリエ」ということで、盗難・紛失や水没、不慮の事故といった事態にも対応してもらえることになった。修理は10万円まで保証、代品交換の場合は1回のみ、負担金5万円という条件だ。

 独立以来、Thinkpadを購入したのは、これで3台めだ。過去の2台は、「拡張保証未加入→保証期間終了直後に液晶故障、修理代8万円で断念」、「拡張保証加入→何もなし、保証期間終了後にHDD不良発生」という流れだった。実によくできている。きっと、このPCも、2013年5月くらいまでは元気に動いてくれるに違いない。

コメント

  1. レノボThinkPad X200

    レノボThinkPad X200

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA