石巻・女川へ

Pc293557

 2010年最後の旅に出た。東京を4時台の初電で出発。東北本線の列車を乗り継いで、北を目指す。

Pc293568

 仙台から仙石線へ。全線を乗り通すのは、もしかして20年ぶり? 今回は、そういう「お久しぶり」の路線を多く訪れるつもり。写真は、東塩釜ー陸前浜田間の東北本線との併走区間。ちょうど、EH500"ECO POWER 金太郎"が引く貨物列車と競争になった。

Pc293588

 仙石線のハイライトは、陸前大塚付近。まさに水際を行く。

Pc293624

 石巻駅に到着。初めてこの駅に来たのは、1990年、駅前広場を挟んで離れていた仙石線の駅と石巻線の駅が統合された直後だった。あの頃の面影はほとんどない。今や、石巻といえば……

Pc293633_2

 グレート・ブリテン(すごい名前だ)、またの名をサイボーグ007!

 石ノ森章太郎の、「萬画」の町だ。

Pc293665

 駅から15分ほど歩いて、石ノ森章太郎萬画館へ。

Pc293662

 別料金のアトラクションが多いなど、ややテーマパーク的な性格の強い施設だったが、滞在時間1時間のはずが、2時間半も居座ってしまった。藤子不二雄や水木しげるに比べると、僕は石ノ森章太郎についてはそれほど詳しくないのだが、「サイボーグ009〜地下帝国ヨミ編」を読んだときの衝撃は忘れられない。

Pc293699

 すっかり夕方になった石巻駅から、石巻線女川駅へ。石巻ー女川間は、僕にとって数少なくなった未乗区間だ。

Pc293711

 女川駅到着。この日は盛岡まで行かなくてはならないので、すぐ折り返そうと思ったのだが……

Pc293713

 駅に隣接して温泉施設「女川温泉ゆぽっぽ」があっては、一浴びして行かざるを得ない。

Pc293717

 露天風呂はなかったけれど、キハ40が休憩室になっていたりと、なかなかいい施設だった。

 この日は、盛岡泊まり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク