考試院の申し込み方

 また、メールで質問が来た。

 考試院の申し込み方を教えてほしい、韓国語のサイトでさがすほど韓国語ができない、といった趣旨だった。

 正直に言って、韓国語のサイトを読むだけの語学力や熱意がないのなら、考試院に滞在するのは極めて難しい。安いホテルに泊まることをお勧めする。

 考試院の申し込み方といっても、韓国語さえある程度できれば、難しいことはない。大学の周囲などを足でまわって、これはと思った考試院で、部屋を見せてもらうだけだ。最近はオートロックの施設が多く、その場合は玄関に書かれている番号に電話する。今の時期は、新年度になった直後で、良い部屋を見つけるのは大変だ。1カ月以下では受け付けてもらえないことも多い。

 ネットでさがすなら、ここここここなどでいろいろさがしてみるといいだろう。

 いずれにしても、質問は掲示板、あるいはコメントのほうへお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. いやいや、私はいきなり現地にいってネットで知り合った韓国人の知人といっしょに下宿を探しましたけど、何の問題もなかったですよ。
    ただ下宿や考試院は、現地に行ってその場で探すしかないことが殆どなので、良い物件が見つかるとは限らないのが不安なところではあります。
    2004年の夏にいったときは新村周辺など日本人が大挙して押しかけていて、下宿が足りなくなっていたようです。

  2. かんりにん より:

    いや、もちろん韓国語のできる人が知り合いにいるなら話は別でして(^^)。
    そういう人がいないから質問してきたのだろうと判断して、ちょっと厳しく言いました。
    新村のあたりは、良い下宿・考試院は慢性的に供給不足のようです。高麗大の北側は、2003年頃に新しい考試院兼ワンルームが増えて、割合余裕があるようです。