退院しました。

Pa270050

 27日、予定を少し繰り上げて、虎の門病院を退院しました。

 看護師長さんが、「もう二度とここには来ないようにね」と言いながらネームバンドを切ってくれた時は、ちょっとほろりとしました。

 退院は、健康になったということで嬉しい出来事のはずなんですが、お世話になった医療スタッフの皆さんとお別れするのは、寂しいものです。「またお会いしましょう」とは言えない別れって、病院くらいじゃないのかな。

 さて、ご心配くださった皆さん、ありがとうございました。

 あまり順調だったので、「実はたいしたことなかったんじゃ」と思われていそうですが、保険屋さんなどと話してみると、やはり結構えぐい病気だったようです。

 わずか2週間の入院で、あっさり通常の生活に戻れたのは、虎の門病院の山田正三医師とスタッフの皆さんの高い技術のおかげです。的確な検査を実施してくれた、東京医科歯科大学附属病院内分泌・代謝内科の皆さんにも感謝しています。

 それにしても、退院してみたらめちゃめちゃ体力が落ちていました。

 とにかく、自宅から中野駅まで歩いただけで疲れる。何もしていないのに、ふくらはぎが筋肉痛になる。座りたくなる……。

 適度な運動って、本当に大切なんですね。

 今週は、医科歯科への通院が多いこともあり、体力回復に努めますが、週末から本格的に始動します。

コメント

  1. 黒田福美です!! より:

    退院おめでとうございます!!
    身体と心を支えてくださった医療現場の皆様とのお別れは、めでたいことでありつつも、淋しいものでしょうね。
    とにかく一流のサポートがあっての無事退院、嬉しい限りです!
    人間は刑務所に入るか、大病をすると人生観が変わると聞いたことがありますが、いかがですか?
    あまり軽くてそこまで行っていないかもしれませんね^^
    でも、無理せず、じっくりと体力回復につとめてくださいね。
    いつかお会いできる日を楽しみにしています!

  2. たかとう より:

    よかったです。おめでとうございます。
     人間、「歩いて、話して、食べる生き物」だと思っています。ま、生き物みんなそうですが、歩かないと体力落ちますよ。換節期ですので、天気をみて、積極的に歩くのから始めましょう。
     おとう

  3. 320 より:

    退院祝賀いたします~[E:happy01]
    問題の種を無事に刈り取ることができて安心されているのではないでしょうか[E:#xE483][E:delicious]
    私は昨年痔の為に軽く入院しましたが、仰る通り思ったよりも身体が普通の生活になれていないので、少しずつ慣らしてあげてください~[E:happy01]
    しかし理想的な回復ぶりで何よりです!

  4. かんりにん より:

    黒田さん
    ありがとうございます。
    人生観はそれほど変わりませんが、これまで原因不明だった様々な事柄の原因がほぼ解明されたので、漠然と抱いていた不安が解消された、というのはありますね。
    たかとうさん
    ありがとうございます。私は、フットワークの軽さが自慢でしたので、なるべく早く、回復させたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
    320くん
    どうもありがとう。しばらくお酒を飲めないのが、実に悲しいです。
    頑張ってさらに回復させます。

  5. n_waka より:

    退院おめでとうございます!!!
    なによりでしたー。
    って、虎ノ門病院だったのですねー。
    まさに宮脇俊三氏が眺めていたのと同じ天井軌道をご覧になっていたのですねー。
    http://www.toranomon.gr.jp/sitemanage/contents/attach/111/2004_03.pdf
    あまり、無理はなさらぬよう、じっくりと回復運転につとめてくださいませー。

  6. 退院おめでとうございます。
    しばらくはゆっくりしながら仕事してくださいな。
    来月適当な時期に打合せしましょう(27日イベント)。
    では。

  7. 栗原 景 より:

    n_wakaさん
    ありがとうございます。そうなんです。完治までは病院名は控えようと思っていたのですが、まさに宮脇さんが仰っていた天井軌道でした。
    シーメンス社の開発だそうですが、ドレミファインバーターは採用していなかったようです。
    もっとも、院内では電子カルテが普及しているので、あるいは廃線の危機にあるのかもしれません。
    見明さん
    ありがとうございます。多くの方から、「無理せず、ゆっくり仕事に復帰してください。でも、うちの原稿は早くください」と、生温かい言葉をいただきました。ありがたいことです。

  8. このは より:

    はじめまして。ブログ拝見させていただきました。4年前の闘病記録。無事退院おめでとうございます。
    山田正三先生に知人が執刀してもらいました。山田正三先生は本当に信頼できる先生ですね。

  9. こんにちは。ありがとうございます。
    「闘病」というほど大変ではなかったのですが、いい経験になりました。
    山田先生は、キャラクターも面白いですね。そうだ、そろそろ検査に行かなくちゃ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA