手術後3日:常食に戻”し”ました。

 昨日の夜、いつまでお粥なのかなと思って看護師さんに聞いたら、

「ご希望でしたら、常食に変更しますよ。今からですと明日のお昼からになっちゃいますけど」

あ、そうなの?

「ご飯、足らないですか? 主食だけですけど、大盛りにもできますよ」

あ、そうなの?

というわけで、今日の昼から常食(通常食)・主食大盛りになりました。

記念すべき、最初のメニューは、

Pa180020

 親子丼。

 ……。

 おいおい、ちょっと極端じゃありませんか?

 しかも、ご飯だけ大盛りの親子丼って。

 まあ、おかずが足りないのは予想していたので、売店で調達しました。

Pa180021

 ごはんですよ。

 やっぱこれだよね。

 本当は、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」がいいんだけど、贅沢は言うまい。

 人間の生活が戻って来ました。

 ……ていうか、おなかいっぱいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. とりあえずご帰還おめでとうさんです。
    佐野師匠がtwitterで福美さんツアーのこと褒めてましたね。

  2. かんりにん より:

    ありがとうございます。
    ほ、褒めてくださったんですかね、あれは……(笑)。

  3. かげりさん、楽しく拝見しています。
    「楽しく」とは不謹慎のようですが、手術までの段取りや麻酔から醒める感じとか、リアルで「へ~」と思ってしまいます。^^
    手術無事に終わったようで、よかったです。
    元気そうなので、じっと横になっているのはさぞ退屈でしょうね。お察しします。
    ところでヘラン号では大変お世話になりました。
    私のブログでも乗車日記を連載しています。
    楽しかった日々を思い出しながら書いています。
    盛りだくさんな旅だったのでなかなか書ききれません。
    また是非ご一緒したいですね。
    ではお大事に!

  4. かんりにん より:

     黒田さん、先日は大変お世話になりました。
     いえいえ、不謹慎ということはありません。
     僕としては、脳腫瘍に分類されているこの病気の手術が、実は全然怖くないんだということを多くの方に知ってもらえれば嬉しいです。
     僕は、手術前のばたばたした中でのブログ更新だったので、大変適当な内容になってしまいましたが、その分黒田さんの記事を楽しく拝見しています。
     また、次の機会がきっとあると思います。その時はどうぞよろしくお願いいたします。