丸善津田沼店 ミニトーク&サイン会

mz005

「鉄道フェア」を開催中の、丸善書店津田沼店で、師匠であるレイルウェイ・ライター種村直樹氏のトークイベントに参加した。

レイルウェイ・ライターの、こうしたイベントに顔を出すのは、本当に久しぶりだ。こぢんまりとしたフェア会場には、40人ほどの読者が集まった。知った顔も、何人か見かけた。

mz004

ミニトークは、編集者のTさんが質問し、種村さんが答えるという趣向。今後、日本の鉄道に期待することは、との質問に、「JR東海が、リニアを必ずやるんだと宣言したのは心強い」というようなことを答えておられたのが印象的だった。

mz007

mz006

30分ほどでトークが終了すると、サイン会に移行。著書を購入した方に整理券を配り、一人一人サインをした。さすがに、手慣れたものだ。僕も見習わなくては(笑)。

mz003

販売コーナーには、現在入手できる著書がたくさん並んでいたが、さすがにほとんどが入手済み。「おとなの鉄道旅ドリル」だけ未購入だったので、東海道本線のガイド本と共に購入した。そのほか、「鉄道フェア」ではサボやらヘッドマークやら、様々な鉄道グッズを売っていたが、コレクションの趣味はないのでパス。「Bトレインショーティー CLANNADラッピング電車」を買いそうになったのは、ここだけの秘密だ。

イベントは1時間ほどで終了。軽く挨拶してレイルウェイ・ライターと別れ、秋葉原に向かった。

コメント

  1. twins より:

    9日はヒマだったので、津田沼ぐらい、行けたんですけど、すっかり忘れていました…(^^;)

  2. かんりにん より:

    僕も、朝になって思い立ちました(^^)。

  3. TKC より:

    所用のため、行けませんでした。残念。
    青春出版社の新書、持ってないから、買ってもらえばよかった(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA