SPACE107 「ツワモノ」

sp71

夜7時から、新宿郵便局横の「SPACE107」で、劇団空感エンジンの旗揚げ公演「ツワモノ」を鑑賞。フォトエッセイの撮影でご一緒した、鉄道好きタレントの伊藤桃さんが出演している公演だ。

出演の話を聞いた時には、「巫女役」とのことだったので、失礼ながら役名のない、少しだけの出演なのかと思っていた。しかし、実際に鑑賞してみると、伊藤さんはストーリーの根幹に関わる重要な役。出演時間も長く、2時間たっぷり楽しむことができた。

近未来、ロシアと中国、アメリカに領土を侵略されている日本が舞台。主人公の佐藤が、コスタリカから6年ぶりに帰国してみると、日本は首都東京を江戸と改め、銃刀の携帯が許された、「自分の身は自分で守る」国に変わっていた……。

ストーリーは、わかりやすいギャグあり、抽象的な表現あり、ハードな政治的主張ありと、かなり盛りだくさんな内容だ。ちょっと難解でわかりにくいところもあったが、僕が歳をとって、前衛的な表現を理解しづらくなっているのかもしれない。全体には、お客さんに楽しんでもらいつつ、考えてももらおうという意気込みにあふれた、勢いある作品に仕上がっていた。

伊藤さんは、巫女役とのことだが、それ以外にも多数のコスプレで登場する。台詞も多く、伊藤さんだけが目当てでも、ばっちり楽しめる内容だ。来週の月曜まで行っているので、興味のある方はぜひどうぞ。

コメント

  1. sirube より:

    突然のコメント失礼致します。
    失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
    http://sirube-note.com/korean/
    もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
    http://sirube-note.com/korean/link/register/
    今後ともよろしくお願い致します。
    OlKxmBBx

  2. かんりにん より:

    すみません、親しい方以外の相互リンクは、基本的に受けておりません。
    当該サイトの運営者と親しい、あるいはサイトとしてある程度交流があって、これはと思えばリンクを貼りますが、はじめましての段階での相互リンクは受けておりません。
    こちらへリンクを貼っていただくことは、画像への直リンクを除いて自由です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA