八田りチングのチンチャトーク

Chingu
打ち上げの席にて。左から、アジアントールの伊集院さん、チングのポカさん、ゲストだった李由美さん

 23日、大久保の東京マルチメディア専門学校サウンドホールで行われた、「八田りチングのチンチャトーク」に、ゲストとして出演してきた。

 お越しくださった皆さん、ありがとうございました。

 僕が出していただいたのは、ゲストとのトークコーナー。一応、旅のライターということで、韓国の地方旅行、特に鉄道旅行の魅力を語るという形でやらせてもらった。紹介した内容は、世界でいちばん海に近い(ということになっている)駅、正東津の日の出と海列車、羅漢亭三段スイッチバックに、旌善レールバイク。最近、同じネタをいろいろなところで使い回ししちゃってる。そろそろ新しいネタも仕入れなくては。まあ、それだけ江原道が魅力的なコースということなんだけど。

 打ち合わせ一切なしのぶっつけ本番で、どうなることかと思ったけれど、吉本興業所属のチングのお二人はさすがにプロ。うまく鉄道ネタでいじってくれて、僕も楽しく喋ることができた。ただ、時間配分が全然できず、予定の時間をかなり押してしまったのは申し訳なし。

 日経Wagamagaといい今回といい、今年は人前で喋るという経験を積ませてもらったが、お客さんからダイレクトに反応が返ってくるというのは実に楽しい。出版メディアとは、また別の魅力があり、勉強にもなる。「チンチャトーク」はあくまでゲストだったけれど、また何か機会があれば、やってみたい。

 終了後は、慌ただしく片付けを行い、新大久保の韓国料理店で打ち上げとなった。

 この席で仲良くなった(と僕は思っている)のが、今回前説などを担当してくれたお笑いコンビ、アジアントールの菅野さん

 実は、自宅がめちゃくちゃ近所さんだった。びっくりしたのは、帰り道。

僕「あっ、ここでよく見かけるネコがいるんだよね」

菅野さん「コータローですか」

僕「……なぜ、その名前を知っている」

 どうやら、彼もかなりのネコの達人のようだ。いろいろな人に出逢えたことに、感謝。

 

コメント

  1. ひぃちゃん より:

    アンニョンハセヨ!!
    チンチャトークに参加した者です:D
    私は韓国に行った事がないので風景だけでもグゥ~でした^^
    栗原さんのキャラとチングの突っ込みで楽しかったですよ!!
    涙流しながら笑いました^O^
    又ゲストに来て下さ~いm_ _m

  2. かんりにん より:

    遅くなりました。
    ひぃちゃんさん、先日はありがとうございました。
    楽しんでいただけたなら良かったです。
    あのキャラクターは演出ですからね!(^^)
    ゲストに呼ばれるかはわかりませんが、また遊びに行きますね。
    ブログにも、時々遊びに来てください。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA