小倉沙耶さんらと「キハ」

Kiha003_2

 人形町の鉄道系缶詰・カップ酒バー「キハ」に行ってきた。誘ってくれたのは、ラジオ出演のため東京に来ていた、鉄道アーティストの小倉沙耶さんだ。

Kiha004
いつも笑顔の小倉沙耶さん。ちなみに、読みは「こくら・さや」さんです。

 今日も「キハ」は大繁盛。後から後から、絶えることなくお客さんがやってきて、足の踏み場もないほどだ。

Kiha002
ほとんどラッシュ状態

 7月に初めて訪れて以来、何度か「キハ」に遊びに来ているが、いつも賑わっている。鉄道好きが集まるという濃ゆーい店でありながら、排他的な空気がほとんどないのがいい。一見でも比較的入りやすい雰囲気は、店長である「助役」さんの人柄によるところが大きい。僕も、この店に来るようになって、ずいぶん友だちが増えた。

 "鉄"の世界では有名な方が集まるのも、この店の特徴だ。この日は、小倉さんのほか、鉄道擬人化キャラクターで知られるイラストレーター&ライターの恵知仁さんや、自主映画を中心に活動している星野佳世さんに会うことができた。銚子電鉄の応援活動をされているそうだ。さんが描く鉄道キャラクターは、洗練されたデザインでかわいい。思いがけずお会いすることができて、嬉しかった。

Kiha001_2
星野佳世さん(左)と小倉さん

そんなこんなで、ちょっと顔出しのつもりが、結局終電まで居座ってしまった。

いろいろな方に会わせてくれる、「キハ」に感謝。

今日14日、NHKラジオ第一放送「つながるラジオ」(15時~15時55分)の「鉄道とっておき話」のコーナーに、小倉さんが出演されます。放送は、15時20分頃から。

コメント

  1. あられ より:

    景さん、教えてくれれば、会社の帰りに顔を出せたのに~[E:sad]

  2. かんりにん より:

    あー、そっか。ごめんごめん。あれほど盛り上がるのは流石に珍しいですが、今度キハで呑みましょう。

  3. 観客動員数46萬人突破記念特別ルポ、鉄道居酒屋キハ

    2008年5月23日(金曜日)、東京地下鉄日比谷線人形町(H-13)へ。人形町を英訳すると、「Dolls Town」だろう。  鉄道居酒屋キハへ向かうものの、道がよくわからず、探し当てるのに時間がかかったが、ようやく見つけた。人形町界隈は飲み屋が多い。  19時頃、鉄道居酒屋キハへ入るが、まるで貸切のような状態。果たして、“入って大丈夫なのか?”と不安になりながらも中へ入る。  とりあえず、1階のカウンターへ行き、お茶を注文。店長は「助役」と名乗り、駅員の格好をしている。BGMも列車の走行音を採用し…

  4. 助役 より:

    先日はご乗車ありがとうございました!
    いつもあまりゆっくりお話も出来ず残念です!
    申し訳ありません。
    次回またカメラのお話など、色々お聞きしたいです!
    改めまして今後ともよろしくお願いします。

  5. かんりにん より:

    お返事遅くなりました。助役さん、先週はこちらこそ、大変お世話になりました。また遊びに伺いますね。
    カメラの話、鉄道の話、もろもろよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA