名刺変更

 名刺が届いた。今回から、記載内容を少し変えてみた。

Df0081
従来の名刺

Df0082
今回作った名刺

 ソウル・安岩の携帯屋が外国人向けにプリペイドの扱いを始め、パスポートだけで購入できるというので、近い将来そちらに切り替えようと思っている。友人宅に請求書が届いたり、また別の友人に支払いを頼んだりしている現状は、いずれ改めなくてはならないからだ。

 そのために、とりあえず名刺から韓国の携帯番号を削った。

 その代わりに、1月から使っているソフトバンク携帯の番号を載せてみた。徐々に、「受信はソフトバンクで、発信はWillcomで」という形にしていくつもりだ。メールは、友人との手軽なやりとりはソフトバンクで、パソコン宛メールの転送や仕事関係は、自由度の高いWillcomを使うことになるだろう。

 Willcom定額プランやホワイトプランを使っている人にすぐわかってもらえるよう、「TEL」とか「携帯」ではなく、キャリア名を記載してみたのだが、どうだろう。ちょっとイタイ人?

 韓国が、また少し遠くなったような気がした。

コメント

  1. ぱんや~ より:

    ご無沙汰です。やっとニューヨークから戻ってきました。笑)
    パンの修行、というか学生時代の仲間と馬鹿騒ぎでしたが。親が引退したので当面休業しています。
    11日から ソウルです。記事を読ませてもらって、彼女にプリペイド買っといて、とお願いしたら、面倒くさがってました。泣)(日本では有無を言わさず、いろいろさせられるのに、、、ぶつぶつ。)

  2. かんりにん より:

    お久しぶりです。どうされてるかな、と思っていたんですよ。
    今頃ソウルですね。プリペイド入手することができたら、お話を聞かせてください。

  3. ぱんや~ より:

    先程、帰国いたしました。羽田到着11時のKEだったのですが、
    なんと300名以上が韓国のかたで入国審査前が身動き出来ないくらいでした。
    となりの席のかたも 奥様と観光旅行だそうで、済州島よりも日本にくるほうが滞在費が安いので、と。
    気になるプリペイドですが、2ヶ月でチャージが切れて電話番号が無くなってしまうため、再登録に時間が掛かり尚且つ番号が変わってしまうようです。頻繁にチャージしなければ番号をキープ出来ない仕組みのようですね。犯罪防止の観点から仕方の無いことかもしれませんね。日本のようにチャージが切れてから1年は番号が残っているなら同じ番号をキープするのに不便さは感じないでしょうけれど、微妙かもしれません。ただ、今回思ったのは、これって、意外とビジネスチャンスに結びつくかも、ってことですね。
    今回、僕の日本の携帯番号と下4桁が同じ番号をわざわざ彼女がリクエストして取ったので、番号を変えたくない、という理由で最終日に彼女に取り上げられましたが、到着直後に使用できない面倒臭さは否めません。

  4. 名刺のデザイン

    名刺のデザインというのも考えておかねばなりませんが、名刺作成には印刷もしたりする…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA