アキハバラデパート『ミスター陳』

M1033

 今年いっぱいで、JR秋葉原駅のアキハバラデパートが、その長い歴史の幕を閉じる。

 このデパートの1階には、『ミスター陳』と言うラーメン屋がある。秋葉系の人なら、知らぬ人はいないという有名店?だ。

 ここの社長Sは、実は高校時代からの友人である。まあ、なんというか、一般的な言葉で言うなら、"旅友だち"。彼に会えば、話題は常に旅である。今日も、「特急『東海』が廃止になったら『ふじかわ』の運用はどうなるのか」という、実に旅情あふれる話題で盛り上がった。

M1032

 『ミスター陳』は、元々彼の父親が経営していた店だ。本人は少し前まで某大手外食チェーンに勤めていた。温厚そうな見た目に似合って性格も温厚だが、飲食店経営の才能があるらしい。彼が店長に着任した店舗は、どこも業績を伸ばしていた。

 そうして、父親の跡を継ぎ、今は『ミスター陳』の2代目になったと言うわけだ。親父さんが病気をされて以来下がり気味だった士気と品質を引き上げようと、いろいろな努力をしているようだ。

 その『ミスター陳 アキハバラデパート店』も、今度の日曜日でひとまず閉店。お別れに、特別メニューという「サヨナララーメン」を食べてきた。

M1034

 早朝から深夜まで営業し、"毎日食べられるラーメン"がモットーだったというこの店。そのせいか普通のラーメンは極めてシンプルな内容だったが、さすがに900円もする特別メニューは豪華だ。以前に比べると、スープはもちろん、チャーシューがずいぶん旨くなったように感じた。

 武蔵小金井にも店舗があるし、来年以降の展開は検討中らしい。ドラマ「電車男」のファーストシーンにも登場した(というか背景に映った)名店だけに、ぜひとも秋葉原で続けてほしいものだ。

M2005_1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA