伊那・駒ケ根で食べた旨いもの。

 まずは、ソースカツ丼。

e0106

 昔、卵でとじる関東のカツ丼が苦手だった僕にとって、ソースカツ丼は夢の食べ物だった。ご飯の上に、ソースのかかったトンカツが載っているのだ。一度、食べてみたいと思っていた。後年、トンカツ定食のカツとキャベツをご飯に載せれば、みごとにソースカツ丼になることに気がついたが、これはまさにコロンブスの卵というやつであろう。

 しばらく前まで、恥ずかしながらソースカツ丼と言えば福島・会津という認識だったのだが、最近は伊那や駒ケ根もソースカツ丼を売り出しているそうだ。

 ソースが甘めなのは、もしかしたら名古屋圏の影響を受けているのかもしれない。超分厚い豚肉は、下手に揚げると堅くて食べられないが、このトンカツはさくさくと食べやすい。しつこい脂身も少なく、カツの旨さを存分に楽しめた。僕らが行ったのは、「青い塔」。創業60年の歴史を誇り、現在の店主は二代目だそうだ。街道から少し奥まったところにあるが、地元客や旅行者で繁盛していた。

 次に、これは外せない、伊那名物ローメン

e0107

……ごめん、もう酔っぱらってたんで写真が適当だ。

 ローメンは、伊那で生まれた麺料理で、蒸した太めの中華麺に、炒めたマトンやキャベツを載せ、各店独自の味付けをしたものだ。マトン肉とはいえ臭みが少なく、ビールによく合う。僕が食べた店は、伊那市駅近くの「うしお」。友人R曰く、「電話で予約した方がいい」ほどの人気店で、新宿しょん…思い出横丁にありそうな、シブイ店構えだ。この店が東京にあったら、たぶん僕は週3回くらい、カウンターでへべれけになっていることだろう。

E0109

 この店の、もうひとつのヒットが「うしお煮」。

e0108

 ……これも写真がヒドイ。ほんとにモツしか入っていない煮込みで、とにかくンまい。なんかだんだん国語力が低下している気がするが、これひとつでビール3杯はイケる。冷めるとしょっぱいので、手早く食べよう。

これもつづく。

コメント

  1. 都こんぶ より:

    ソースカツ丼と言えば福島・会津って有名なのかぁ~。
     生まれも育ちも会津の私は、県外の親戚の家で出された『卵とじ』に、絶句。変わった家だなぁ~・・・と思いましたよ。
     それから10年後、東京でカツ丼を注文し、
    またもや卵とじと出会うまで、ソース常識を疑わなかった。
     皿に盛られる時は、キャベツもソースも当たり前なのに、丼モノになると卵とじ。・・・分からん。

  2. 都こんぶさんこんにちは。
    僕は昔、只見線沿線に行きつけの民宿があったためか、会津のソースカツ丼は以前からよく知っていました。あと、岡山もかな。
    子供の頃は、せっかくカラッと揚げたトンカツを卵でグズグズにとじてしまうなんて、神への冒涜だ、と思っていた者です。
    そういや、カツとじ定食ってあまりないですね。
    チキン母さん煮定食がちょっと近いかな(ちがいますね)。

  3. とうちゃん より:

    はじめまして
     韓国ファンで、少し前から毎日見せていただいています。
     今回の伊那の話も面白く読みましたが、あの煮込み、馬のもつでしょう?? 牛の脂に特有の「乳臭さ」が無く、私も好物です。松本あたりの飲み屋ではけっこうポピュラーな煮込み、ケトバシ、と言う名前もあったと思います。
     東京では、ご存知かとも思いますがアメ横ガード下の昼酒屋、「大統領」でもいただくことができます。なんか、こんなふうに打っているだけで、食べたくなってきました。
     それでは、また!

  4. とうちゃんさん、こんにちは。そう言えば、あれは馬肉のもつだったのですね。
    馬肉のもつ煮は、伊那ではオタグリというみたいです。今調べてみました。
    大統領、知ってますよ。
    昔は、大学の教授と何度かあそこでのみました。
    最近は、昇龍で餃子を食べることのほうが多いです。
    また遊びに来てください(^^)。

  5. とうちゃん より:

     こんばんは
     あー、「おたぐり」、聞いたことがあります。「ケトバシ」は東京の桜鍋の呼び名でしたっけ? もう一杯やっていますので、ご勘弁を。
     「大統領」、東京へ行くと、立石の「うちだ」とともに、帰る前になるべく寄るようにしています。ふつうに馬もつの煮込みを東京で出す店は少ないので貴重な存在ですね。 コブクロ塩焼きを一緒に頼んで串から外し、あの煮込みの汁にからめていただくのが私のやり方です。場所代でしょうか?安くはないけれど、堂々と昼から飲んでいる仲間が居る店、なんだか居心地がいいんです。並びの海苔や、韓国海苔がいっぱいありますが、お気に入りの「萬田」ブランドが無いので、ちょっと不満です。
     これから夜行で関西出張、ちょっと楽しみです。

  6. 友人R より:

    おたぐりは「おもいっきりテレビ」
    でも紹介されました。
    うしお煮は馬じゃない事は確かなんですが
    何の肉か言われるまで考えたこと無かったです。
    やっぱりマトンかな?モツ煮「うしお煮」としか
    分かりません。誰かに聞いてみます。
    うしおは世界各国、日本全国から
    友達が来ると連れて行く私の定番ガイドコースに
    なりました。昔っぽいのがいいですよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA