大久保という土地の韓国料理店

b0058

 モブログのほうで、ちらーりと書いたことがある、大久保駅近くの韓国料理店。

 通勤路の途中にあるので、1年ほど前の開店当時から、折に触れて寄っていた。

 この店は、はっきり言ってすごい。

 韓国に3年住んだ僕が食べても、現地にかなり近いと思える料理の味。

 店の前では、しょっちゅうおばちゃんたちがキムチを漬け込んでいる。自家製なのだ。

 そして、驚異的とも言える、その安さ。

 人には教えたくない、間違っても雑誌には載せたくない、とっておきの店だ。

 たとえば、生ビール。この店では、中ジョッキやサワー類が、どれでも1杯200円なのだ。最初の1杯とか、夜7時までなら、とかではない。いつ頼んでも、いくら飲んでも1杯200円。ちょっとあり得ない。料理も、新大久保の相場から考えるとかなり安く、3~4人で行けば、死ぬほど飲み食いしても、1人3000円以下で済むだろう。

 今のところ、1人でしか行ったことがないので、注文した料理はいずれもチゲ類。キムチチゲは豚肉をたっぷり使い、テンジャンチゲには野菜がどっさり入ってる。味も、僕にとっては若干辛さが物足りないが、変に日本人向けにアレンジすることがない。

 ブログにも書くまいと思っていたのだが、最近グル番からこの店の名前を出されて驚いた。知っている人はいるもので、ネットで評判になっているらしい。ううむ、なんだか悔しい。

 そう言うわけで、店の詳しい情報はまだ書かない。興味がある人は、ぜひこの大久保という土地に来て探してほしい。

コメント

  1. KYUNG より:

    안녕하세요^^
    はじめまして!
    大久保のどこですか??
    私自身、大久保はしょっちゅう行くので教えていただければうれしいです!!又遊びに来ますね♪

  2. 今日行ったら、ちょっとダシの味が強かったですね。やや日本人向けに振っているようです。キムチは美味しかった。
    キュンさんこんにちは。
    この店は、「土地」といって、大久保駅南口から、小滝橋通りに向かって歩いた左手にあります。
    リンクからどうぞ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA