PCもう一台?

原稿書きと、写真のレタッチを同じPCで行うのは無理がある。
デジタル一眼レフのデータを使い始めて以来、画像処理に手間のかかることかかること。
メモリを1GB積んでも
ハードディスクを400GB以上積んでも
CPUが遅いので、どうにもならない。
それ以前に、いろいろやらせすぎているようで、最近不安定になってきた。
何しろ、エディタとエクセルとWORDと一太郎と翻訳ソフトとブラウザと
メーラーとフォトショップとファイラーと画像ブラウザとWinampと
MSNメッセンジャーとYahooメッセンジャーとskypeとOpenJaneを
同時に動かしたりしているのだ。
そりゃ、無理あるよなあ……。
少なくとも、画像処理とテキスト処理は別のPCでやる、というのが正しいんだろうな。
また、出費か……。
もう一台、どーんとパワーのある画像処理用PCを組み立てるか
それとも、思い切ってマッキントッシュ買っちゃうか
実際、買うとすれば「今」必要なのだが、お金ないし、たとえ買っても環境整備する時間がない。
といって、仕事が落ち着いてから買うというのも、いちばん必要な時期を逃すわけで馬鹿馬鹿しい。
そんなわけで、仕事の合間に価格.com見ながら物欲刺激してストレスを解消している。
本当に、それがストレス解消になっているのかは甚だ疑わしいが。
そのうち、何かの弾みで「購入」ボタンを押してしまうというのが僕の悪い癖である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク