2005年最初のモデル

 気が付いたら、仕事始め。
 しかも、この1月2月は、これまで例がないくらい忙しくなりそうな気配。
 結局、正月はほとんど誰とも会わなかったし、どうも幸先が良くない。
 年末年始は、カメラ三昧だった。大晦日は、近所のフジヤカメラの中古市に並び、シグマ50mmマクロというレンズをゲット。静物やポートレイト、小さなものの撮影に必携のレンズだ。通常新品で2万7000円くらいのところ、中古で7500円で購入。レンズにキズがあるとのことだったが、目を皿にして覗き込んでも確認できず、もちろん写りには何の問題もない。
 でもって、その7500円のレンズで撮った、2005年最初の人物写真が、この爺ちゃんの写真だ。
2021
 卒寿をすぎたような気がするが、今年も元気すぎるくらいに元気である。
 「おれはもうすぐお迎えが来るから」と言い続けて、早30年。ばあちゃん共々話し始めるととまらず、あと20年くらいは行けるだろう。
 とりあえず達者で何より、ということで期間限定でアップしてみた。
 長生きしてくれよ。

コメント

  1. 匿名 より:

    amateurishness.curse relinquishing?grottos appellants indemnify

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA