9月6日、ソウル

 久しぶりに、だらだら書いてみる。
 某雑誌の韓国特集が大詰め。昨晩から明け方まで初校ゲラ(原稿とデザイン指定から、まず誌面を作ったもの)と格闘した。5時前にいったんチェックを終了し、9時半まで寝る。目を覚ますと、シャワーを浴びてから電話チェック作業にとりかかった。11時30分までに終了し、メールで東京に送って作業完了。
 午後はカメラマンに変身。明洞で知人のライターNさんと待ち合わせ、彼女の取材にカメラマンとして同行するのだ。5軒ほど店をまわり、外観や商品を撮っていく。店の中で商品撮影をせねばならず、おおいに苦労した。技術も未熟だが、基本的な照明の機材が足りない。
 2軒終わったところで、明洞の「かつら」へ寄って遅い昼食。元は月桂冠が出資していた日本料理店で、今は韓国人が経営しているが明洞ではいちばんまともな日本食を味わえる。納豆定食7000Wは、サンマ焼に納豆、ごはん、みそ汁、そしてキムチという取り合わせ。久しぶりに食べる納豆は、やっぱり旨かった。
813
▲我が故郷の味、納豆。
 残りの3軒をなんとかこなし、18時前に取材終了。ダンキンドーナツでお茶をしてから鍾路3街でNさんと別れた。僕はその足で忠武路へ。キヤノンのサービスセンターへ行き、一眼レフの中に入り込んだゴミをとってもらう。先週もやってもらったばかりなのに、ちょっと恥ずかしい。デジタル一眼レフは、レンズを交換するときに中の精密機械が剥き出しになるので、ゴミが入りやすいのだ。
 映画館街として有名な忠武路に来たのだし、映画を見て行こうかと思ったが、荷物が多いのでやめた。その代わり、大韓劇場の向こうにずらりと並ぶペットショップ街をひやかすことにした。いつかも書いたが、韓国はペットといえばイヌだ。逆にネコは目つきが怖いと嫌われ、飼っている人は少ない。
 だが、久しぶりに来た忠武路ペット商街は、ネコがやたらと増えていた。以前は、道路に面したショーケースには子犬ばかりで、猫はたまに奥のケージにぽつんと入っているだけだったのだが、今日はイヌに混じって店頭に猫がいる店もちらほら見かける。いくつかの店では2段のケージの上段を子犬、下段を猫に分けていた。白い雄猫をケージから抱き上げ、店員からいろいろ説明を受けている若い女性。すっかりその子猫が気に入ったらしく、「かわいー」を連発している。子猫のほうは「オレノシッポサワルンジャネーヨ」とご機嫌斜めなのだが、彼女にはそれも可愛く見えるらしい。彼女がその子猫を連れて帰っていくまで、ずっと外から見守ってしまった。端から見たら、かなりヤバかったに違いない。
814.jpg
▲お店は撮れないので、こいつで。ほふく前進の訓練中?
 忠武路から0013番のバスで新設洞へ。8時の時報とともにバスを降り、駅前のホプ(ビアホール)で生ビールを一杯。韓国の生ビールは、薄いけれど飲みやすく、500mlのジョッキが2000Wと安いのがいい。テレビを眺めながら2900Wのトンカツ定食で夕飯とし、歩いて家に帰ると9時半だった。

コメント

  1. azuki より:

    ほんのちょぴっとソウルに明るくなったと思っていたど・・・まだまだ・・・いい所一杯有るんですねぇ。
    カゲリさんの記事を読んで今度は忠武路ペット商街に是非行ってみたくなりました。必ず行きます!
    韓国の猫ちゃん事情のこと教えてもらいましたが、最近お泊まりしたお宅で猫ちゃん2匹飼っていました。
    飼い猫なのに外猫。
    庭の立派な犬小屋に住んでいました。
    寒いとき、雨のときは踊場に特設ダンボールハウスが出現し、おとなしく2匹寄り添っていました。(T_T)
    飼い猫はお布団の上か中に入って寝るものだと思っていたから・・・(T_T)
    でも猫ちゃんの明るい未来が少し、ほんの少しでも見えたので
    嬉しい?です。
    韓国の猫ちゃんに幸有れ♪
    それにしても2900Wのとんかつ定食なんて安い!食べたい!

  2. こんばんは。外で飼われてる猫ってのもいいですねぇ。
    その猫は、かなり幸せだとおもいますよ。
    昨日、生まれて初めて猫がネズミを捕食する瞬間を目撃しました。
    場所は、安岩ロータリー・ハナ銀行前の街路樹。お歳暮・お中元にネズミの死骸をプレゼントしてくれる律儀な猫は日本でもよく見ましたが、捕らえる瞬間を見たのは初めて。ぴくぴく動くネズミをくわえたまま、こっちを見て「あーん?ヤラネーヨ」という表情をされてしまいましたが。
    やっぱり、鍛えられてる韓国の猫であります。

  3. 2900wのトンカツは、いわゆる韓国の「伝統トンカツ」というやつで、日本人が食べても美味しいかどうか……。やたら薄いトンカツに、シナモンの香りがついた甘いソースがかかってます。日本式のトンカツは、だいたい5000~7000Wくらいですね。この前、「めちゃくちゃ」という名前のトンカツやで食べました。
    それより、この納豆の写真。個人的に本ブログのベスト写真かも。ううう、旨そう……。いや、旨かった……。

  4. azuki より:

    「生まれて初めて猫がネズミを捕食する瞬間を目撃しまた。」そうですか。
    初めてですか・・・・私の小さいとき(遥か大昔?)北海道に住んでいたのですが、抱いていた猫が急に飛び出しねずみを捕まえたときがあります。目の前で・・・。
    子供心に凄い!カッコイイと思いました。両親がねずみを捕ると引きつりながらも褒める家庭でしたので、良く捕ってお土産に持って来たもんです♪わざわざ家の中に。
    あの頃の猫は毛艶が良く黒光りで・・・今ではなかなか見られませんね。
    早々その猫はつばめを捕る猫でも有りました。凄いでしょ!
    でも今の家の猫ちゃんは(ちゃんが付くのよ)トカゲをとるのがいいとこ・・・。(これも凄いよね。トカゲがいるなんて・・・綺麗な青色のトカゲなんですよ。)
    1度目はトカゲの尻尾に騙されて逃したけど、学習して尻尾に惑わされず捕ってきます。エライ!
    猫も日本同様平和ボケかなぁ?
    2900Wのとんかつ定食、食べなくて良かった!

  5. 書記長 より:

    我家の実家の猫は…
    ネズミは勿論、蛇、鳩、巨大蜘蛛などゲテモノ類も捕まえてきてくれました。
    それを見ていた子猫は得意げに、
    濡れ落ち葉、ゴムホース等も咥えて帰ってきてくれました。
    ええ、家の中、色んな物がありました。

  6. ああ、Windows再インストールがようやく一段落。
    また徹夜か……。
    猫がネズミとかを「捕まえてくる」のは何度となく見たんですけど、目の前で捕まえる瞬間を見たのは初めてでした。たぶん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA