4月30日ソウルへ

夜、古巣の出版社で打ち合わせがあり、5~6月の仕事が固まった。
これで、予定通り4月30日の再渡韓がほぼ確定。
今度は3カ月ビザを取得しての、やや長期滞在となる。
最近、また友だちがソウルに集まりつつある。釜山にいる日本人の友だちがソウルで就職することが決まったかと思えば、和歌山の元同級生は日本語講師としてソウルに来るという。日本に留学している韓国人の友人も続々ソウルに戻りつつあり、また毎日が面白くなりそうだ。
一方で、せっかく始めた韓国語の個人レッスンが、やや中途半端で終わってしまうのは残念。ちょくちょく帰って、できる限り力になりたい。
というわけで、日本滞在も、あと2週間あまり。
今のところ、韓国ブームのおかげで仕事はあるが、会社員時代のつながりに頼りすぎな感じだ。
日本にいる間に、出版社やプロダクションへ、積極的に売り込みをかけよう。
さて、ソウルに戻ったら、いよいよこのブログも本領発揮(笑)。お楽しみに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. きよみん より:

    いいですねぇ。3ヶ月ビザで韓国というのが一番いいような気がします。そういえば、設立間もないうちの会社の韓国支社(三成洞)から韓国人がやって来て、実務による研修がはじまりました。韓国語しかできない人が一人いるので、時間があれば試してみたいものです。